スポンサーサイト

  • 2008.12.11 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


AFCチャンピオンズリーグ 決勝戦 1st Leg

こちらはアジアのチャンピオンズリーグ。

後半からしか見てませんでしたが、ガンバ強いですね。アデレードは鹿島に勝ってますから苦戦は間違いないとは思いましたが、目立ったチャンスは加地がボールを奪われた所からの場面だけだったと思います。(後半しか見てませんが

加地はあのプレーさえなければここで代表に戻ってきてくれ!とでも叫びたかったんですが、その言葉は2nd Legにとっておきましょう。笑

いずれにせよ、代表を引退するには早すぎる気はしますけどね。


西野はなかなか男気ある監督ですね。ホームで2−0だとアウェーゴールを奪われないことを第一に考えるところだと思いますが、明神と佐々木を外してロニーと山崎を投入するとは…。

遠藤はレジスタとしていい味出してましたね。遠藤がいるから俊輔を要らないって主張する人もいますが、その人たちの気持ちが分かったような気がします。

日本代表は俊輔のところに松井を入れて、遠藤を完全に司令塔にして、ケンゴを上がらせればもしかしたらパス回しがもっとスムーズにいくのかもしれません。


西野が日本代表の監督をやったらどうなるんでしょうか。浦和と同じく攻撃面では外国人への依存度が高いチームなので何とも言えませんが、なかなかいいサッカーをしてくれそうです。


ちなみに、審判はちょっとひどかったですね。セットプレーのボールに当たるとか論外でしょう。苦笑

あと終了間際の相手GKのタックルはレッドだと思いますし、その後のヤットのFKのオフサイド判定にはさすがの堀池さんも異論を唱えてましたし。苦笑

昨日は日本シリーズで審判の誤審が目立ちましたが、今日はACLでしたね。審判も生き物ですからミスは仕方ないですが、日本シリーズもACLも最高峰の舞台なわけですから、もうちょっとちゃんとしたジャッジをお願いしたいです。

アジアチャンピオンズリーグ 準決勝

1st Leg(10/8)

ガンバ大坂1−1浦和レッズ
<得点者>
細貝萌(22分)、遠藤保仁(81分)(PK)


2nd Leg(10/22)

浦和レッズ1−3ガンバ大坂
<得点者>
高原直泰(36分)、山口智(51分)、明神智和(72分)、遠藤保仁(76分)


今日はクライマックスシリーズとモロ被りだったので、ACLは後半から見ました^^;

Jリーグが始まってすぐ、自分がまだ幼稚園に入ったばかりの頃に最初に好きになったチームがガンバで、アンチ浦和(正確に言うとアンチ浦和ファン)なので、完全にガンバを応援してましたが、願いが通じました!

後半開始からしばらくは浦和の2トップにボールは結構収まるものの、ルーカスは前線で孤立していたのでこりゃあマズイかなぁと思っていたんですが、セットプレーは関係ないですね。

遠藤からのCKで2点を獲得した所で勝負ありでしたね。もちろんヤットの3点目も大きいんですけど。

浦和守備陣は、山口のヘッドの後は完全に混乱していた気がします。闘莉王が上がり気味になったから攻守のバランスが崩れたのせいか、それともガンバ攻撃陣のパスが1点を取ったことでより流動的になったせいかはよくわかりませんが、1点取った後は完全にガンバペースでしたね。

浦和は、今シーズンは精神的に弱い部分がありますからね。こういう時にサポーターが罵声ではなく声援を送れるような方々なら良いのですが…。闘莉王がファンと口論になるのはどうかと思いますが、ファンももうちょっと応援の仕方があると思います。正直、彼らの応援の仕方は好きになれません。

まぁ、愚痴はここまでにしておきましょう。浦和はもうJの頂点に立つことは難しいでしょうから、残すは天皇杯のみです。恐らく今年は無冠になり、サポーターも自分達のあり方を見つめ直してくれるんじゃないでしょうか。

高原はゴールシーンだけを見るとなかなかな印象を受けましたが、後半の45分を見る限りではダメダメでした。これでは代表も遠いでしょう。


それにしても、ガンバのサッカーは美しかったですね。ヤットと二川のワンツーは素晴らしいです。二川が代表に入ったらどうなるかを思わず妄想してしまいます。

それにしても、西野采配ズバリでしたね。まさかロニーを下げるとは思いませんでした。ロニーを下げることで4−2−3−1気味になったことで、一気にパスワークが良くなったみたいです。

正直、西野に代表の監督をやって欲しいんですけどね。西野采配は何がやりたいかが明確なので我々も見ていて納得できるでしょうし、選手もやりやすいと思います。西野なら俊輔とも共存していけると思いますし。

1つ問題なのは、しっかりとしたCFが日本にいないことですけどね。この問題さえ解決されれば岡田でもしっかりとサッカーが出来るような気が…、しなくもない、かな。

とにかく、普段Jを見ないのですが、なかなか良い試合を見させてもらいました。


ガンバが決勝で対戦するのはオーストラリアのアデレードのようです。ジーコ率いるクルブチを大差で破ってますので、強敵であることには間違いないですが、是非勝って浦和のカップを大坂に持ち帰って欲しいと思います。


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM